Lisle プラグギャップツール ラウンドタイプ

商品詳細

Lisle製のプラグギャップツール、ラウンドタイプです。

「プラグのギャップってなんですか?初めて聞きました。」

と、いうかたは、関連記事≪ Knowledgeの プラグ考査 ≫をご覧下さい。

通常、プラグメーカー側が「この隙間に合わせましたよ」と、いう表示がされていないプラグは100%、隙間を各個人で合わせて使用しなければならないものなのです。

熱価が・・・プラチナ・・・イリジウム・・・でも、そのギャップを合わせなければ、せっかくの良いプラグでもな〜んの意味もございません。微妙な世界だと思われがちですが、これがそうではないのですね〜。馬鹿にしちゃいけません。

ノロジーホットワイヤーを装着している場合は、ノロジー社での指定隙間というのが存在し、プラグメーカー側での隙間調節というものは無意味になります。よって、この工具はハーレーに乗るも乗らないも、関係なく必要になる工具です。

こちらのツールは、プラチナやイリジウムなどの先端の細いプラグには、先端を傷つけてしまう恐れがある為使用できません。
プラチナやイリジウムなどに使用される場合は
ワイヤータイプのギャップツールをお求め下さい。

 

■プラグギャップ調整の仕方/ラウンドタイプ

新品のプラグです。
本来、「このプラグ」は0.04のギャップですが、これは0.025しかありませんでした。
(ギャップのサイズは、いろいろありますので、全部が0.04ではありません)

※注 ここでこじって(ギャップを広げて)は
いけません。
傷がつくと、正しい計測ができなくなります。
ギャップを広げるのはの丸い穴でします。
もし、広げすぎてしまった時は、小さなプラスティックハンマーなどでプラグの頭を軽くたたきます。
無ければ、こんな代用品でも・・・
 
   ギャップをチェックして完成!
この位置が、「このプラグ」の正しいギャップです。

その他の写真

Lisle プラグギャップツール ラウンドタイプ

販売価格: 700円(税別)

数量:

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー